スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しいお知らせ。でも不機嫌…

奈良県のDMプレイヤーの皆さんならご存知でしょう、Mさんがブログを始めたという事です。

早速リンクを繋がせて頂きました~

何やらドロマーについて考察してらっしゃる様子。
同型戦の苦手な俺も参考にしちゃいますね!(`・ω・´)

で、11/15のvault大会。
1回戦は超次元フェルナンドを打ち砕いてきたんだけど、問題の2回戦。
今は携帯で書いているのでログは貼れないんですが、ログを見ればちょっと揉めたので一目瞭然です。

説明すると、バトルゾーンに相手のランブルレクターのみ。相手はストロングスパイラルをドロー目的で使い、ドローで引いたドラヴィタ穴をそのまま使用。
で、ストロングスパイラルのバウンス効果は強制ですよって言うと、ドラヴィタ穴を山札の上に戻し、回収した呪文を墓地に置き、出したサイキッククリを超次元ゾーンに戻して、代わりに手札からミカドを唱え始めました。

未公開情報を見ちゃった以上、当然こんなことを認可する訳にはいかないので揉める。
で、結局「まあvaultの大会は軽くはないけど、公式大会じゃないんだし練習と思えば」みたいな事を思ってこれを許可しちゃったんですよね。


負けました。

敗因の多くは《レイン・アロー》なのは明らかなんですが、この相手のプレイミスを考えるとどうなるかは分からなかった。
だって《レクター》を相手から解除してくれたんですから。2発目の《レイン・アロー》だって来なかったかもしれないですしね。
そうなると《アクアン》がミカドで除去できて、陰計から《バイケン》が出て…とか、凄く簡単に切り返せた可能性は十分にあります。

まあたらればの話ではあるんですが、
「これがもし公式大会本番だったら?」
譲ることは絶対にないと思います。そう考えると悔しい。

果たして俺は甘いのだろうか?



いずれにせよ、同型戦の勝率が悪いのでもっとプレイング磨きたいと思ってます。
確かに自分のは対M(おっと、こう言うとMさんの様に聞こえてしまう)をより意識していますが、やっぱりハヤブサは同型戦でももっと活かせると思うのでそこを考えていきたい。

スポンサーサイト
宣伝ありがとうございます。
考察に関しては拙い部分もありますが、少しでも参考になれば幸いです。
2010/11/16(火) 14:38:19 | URL | M #-[編集]
>Mさん
自分はMさんにはお世話になりっぱなしですので(^_^;)

考察楽しみにしてますね~
2010/11/16(火) 17:42:51 | URL | Q&B #-[編集]

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://qandb507.blog27.fc2.com/tb.php/133-165cacda

プロフィール

Q&B

Author:Q&B
Q&B(キューアンドビー)と言います。よくQBと呼ばれます。

プレイしているカードゲーム
・Hearthstone
・シャドウバース
・Magic: the Gathering
昔はデュエル・マスターズのプレイヤーでした。

TwitterID: qandb507

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カードゲーム (15)
Hearthstone (1)
Shadowverse (141)
デュエルマスターズ (132)
カオスオンライン (2)
カードゲームその他 (5)
TCGコラム (2)
アニメ (5)
ゲーム (1)
日常 (60)
ブログ運営 (14)
その他 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Twitter

qandb507 < > Reload

QRコード

QR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

OVERDRIVE 5th Project -DEARDROPS- 『秋空に舞うコンフェティの公式ホームページ』応援中です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。