スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ランドCS使用デッキ』

ランドオフのレポートは疲れるんでしばらく待って下さいな。

先にデッキだけでもあげときます。

Nエクスチャージ/青赤緑t白黒

1x《光牙王機ゼロカゲ》
1x《光牙忍ハヤブサマル》
1x《威牙の幻ハンゾウ》

4x《ドンドン吸い込むナウ》
4x《超次元エナジー・ホール》
2x《サイバー・N・ワールド》
1x《斬隠オロチ》

4x《フェアリー・ライフ》
1x《霞み妖精ジャスミン》
4x《青銅の鎧》
4x《超次元フェアリー・ホール》
3x《ビースト・チャージ

2x《超次元ボルシャック・ホール》
1x《超竜バジュラ》
1x《不知火グレンマル》
2x《永遠のリュウセイ・カイザー》

4x《ボルバルザーク・エクス》

[サイキック]
1x《レッド・ABYTHEN・カイザー》
1x《勝利のガイアール・カイザー》
1x《アクア・アタック〈BAGOOON・パンツァー〉》
1x《勝利のリュウセイ・カイザー》
1x《サンダー・ティーガー》
1x《時空の喧嘩屋キル》
2x《時空の英雄アンタッチャブル》


「エクスに《成長の揺り籠》」
「それなら《ビースト・チャージ》でいいじゃん」
「…それ強いですね」
というTwitterでの他愛もない会話から始まったデッキですw


青銅やアンタバラ撒きから半ば無理やりにでも打点を通して《ビースト・チャージ》を発動させ、そこからエクス連射という2段構えでの攻めで相手を落としていきます。
もっとも一般的なNXの動きも出来るので、別に普通に打点並べて勝つことも割とあります。

ちなみにこれはランドCSで使ったレシピで、vaultにあげているレシピの方は多少違います。

という訳で、こちらにはvaultに書いてないことを。


○ブースト比
やや安定志向の9、《ビースト・チャージ》の存在から《青銅》を優先、速攻耐性がやや不安なので次点に《フェアリー・ライフ》を。
トップの強さはまずまずなので、既に見えたカード次第ではありますがトップに頼るプレイはあまり推奨出来ないです。


○《サイバー・N・ワールド》
紅蓮ゾルゲに微塵も機能しないので減量してます。
ハンデス相手にはどうしようもないときに何とか1枚通して《チャージ》でこれをサーチする事もありますが、強い動きではないです。


○防御手段
《ビースト・チャージ》の存在からシノビに寄せてます。
黒緑速攻相手には怪しいのですが、他のビート相手にはこれを打って盾を殴りにいくという、かなり変わった方法で打点を捌きにいくことがあります。この「攻撃は最大の防御」的な動き、自分はすごくお気に入りです。
更に言うなら、余ったシノビは次の《リュウセイ》でブロックされた時に打点として発射する事が出来ます(ゼロカゲ以外)。

・《光牙忍ハヤブサマル》
特に言うこともないですね。

・《光牙王機ゼロカゲ》
《Λ》を捌く為に入れたのですが、《リュウセイ》で発射出来なかったりと攻めには全く使えないので少し使いづらいです。
現在は解雇中。

・《威牙の幻ハンゾウ》
万能でござる。
《エクス》を殴り返しに来た相手なんかをこいつで返り討ちにしてやりましょう。

・《斬隠オロチ》
中途半端に殴った返しの《リュウセイ》怖いですか?怖いですねえ!
そんなときの為のコイツです。《リュウセイ》引っ込めてやりましょう。
ちなみに《リュウセイ》で発射するカードとしては最も強く、ワンチャン《ゾルゲ》除去にも使ったりします。

・《不知火グレンマル》
《吸い込む》で効果発動するシノビであること、素出しで《ベルリン》を除去出来たりすることから今は投入中です。
《轟火シシガミグレンオー》もアリだと思いますが、こっちの《アンタ》とかも吹っ飛ばすのでw

・《威牙忍ヤミノザンジ》
速攻、《ゴーゴン》に刺さる。なかなかいいのではないだろうか。


○その他、抜いたり抜かなかったりするカード

・《コアクラッシュ・リザード》
埋め込み、主に《スローリー・チェーン》メタ。
《ビースト・チャージ》発動後に殴って《チェーン》を踏んだらこいつをサーチしてきます。
《チャージ》の特殊な効果タイミングのなせる業。

・《超次元の手ブルー・レッドホール》
このデッキは《ハヤブサ》に弱かったり、ブロッカー、特に《ベルリン》を退かす手段に乏しく、先に固められると《チャージ》も通らず厳しい展開になります。
そんな時の有効な打開策がこれで、これなら先に2パン→《エビセン》《アンタ》2の盤面を作ってこれ引くまで待機、なんかも出来たりしていいかなと思ってます。
ただ《フェアホ》で増えたマナをそのまま使用する場合が多々あるので、多色の採用はなるべく抑えたいのが本音。


○最速パターン
・ブースト→《青銅》→フェアホ《勝ガ》+《ビーストチャージ》2枚ブレイク:《エクス》《バジュラ》サーチ

ハンデスのない相手につっぱる際のパターン。
これで何もないところから5t《バジュラ》が可能です。


○備考
・ターン終了時、《ビースト・チャージ》効果処理前に手札が0枚でも、相手の《時空ガンヴィート》より先にこちらが先に効果を処理して手札が増えるので、相手の《ガンヴィート》が覚醒する事はありません。

・《ビースト・チャージ》を1ターンに複数回打てば当然サーチ出来る枚数も増えます。殴り手が《エビセン》1体だけでも《チャージ》を2回打てば4枚サーチが可能となり、有利な展開を作れますが《ハヤブサ》には注意。
こういう点から4積みは全然アリだと思います。僕も常に検討してます。


このデッキは強さの方も勿論ですが、《ビースト・チャージ》でエクスエクスエクスリュウセイってサーチする感覚がたまらないので一度決めたら病みつきになること間違いなしです。

楽しい(やられた相手はたまったもんじゃないでしょうがw)デッキなので是非皆さんも使ってみて下さいな。
あと黒赤緑や白赤緑基盤でも組めると思うんですが僕は挫折したので、そっちにも誰か挑戦してくれると嬉しいなー、なんて(*´ω`*)

あ、白基盤なら《ソルハバキ》が強いですね。


何か気になった点、特定のデッキへの戦い方について聞きたい点等あれば遠慮なくコメント下さい。
お待ちしています。


●最後に
《巡霊者メスタポ》だけはやめてください(⌒,_ゝ⌒)
これだから《サンダー・ティーガー》が抜けないんですよ…
スポンサーサイト

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://qandb507.blog27.fc2.com/tb.php/252-e29d7dcf

プロフィール

Q&B

Author:Q&B
Q&B(キューアンドビー)と言います。よくQBと呼ばれます。

プレイしているカードゲーム
・Hearthstone
・シャドウバース
・Magic: the Gathering
昔はデュエル・マスターズのプレイヤーでした。

TwitterID: qandb507

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カードゲーム (15)
Hearthstone (1)
Shadowverse (141)
デュエルマスターズ (132)
カオスオンライン (2)
カードゲームその他 (5)
TCGコラム (2)
アニメ (5)
ゲーム (1)
日常 (60)
ブログ運営 (14)
その他 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Twitter

qandb507 < > Reload

QRコード

QR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

OVERDRIVE 5th Project -DEARDROPS- 『秋空に舞うコンフェティの公式ホームページ』応援中です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。