スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【オレが作る新環境!】参加デッキ

デッキが大分安定してきたので、一応完成系として公開&企画参加します。
とりあえず37発売前までで組みました。37弾が出たらリアルでは変更するかもしれません。


デッキ名「タップキル」

マナブースト・コスト軽減
4【フェアリー・ライフ
4【青銅の鎧
2【氷牙フランツⅠ世

超次元呪文
4【超次元シャイニー・ホール
2【超次元エナジー・ホール
4【超次元フェアリー・ホール

ドロー
4【アクア・ジェスタールーペ

ブロッカー・シールドトリガー
4【霊王機エル・カイオウ
2【リーフストーム・トラップ
4【アクア・サーファー

アタッカー
4【宣凶師ロッカナタ
2【霊騎ペンデラモン


サイキック・クリーチャー
4【時空の喧嘩屋キル巨人の覚醒者セツダン
2【時空の雷龍チャクラ雷電の覚醒者グレート・チャクラ
1【時空の尖塔ルナ・アレグル要塞の覚醒者ルナ・アレグリア
1【時空の豪腕ジャパン乱打の覚醒者ジャパニカ

文明別カードの合計
光文明:14枚
水文明:16枚
自然文明:14枚

マナカーブ
2マナ:8枚
3マナ:6枚
4マナ:10枚
5マナ:10枚
6マナ:6枚

続きから解説します。


・デッキの概要
序盤から加速し、キルの大量覚醒を狙うデッキです。
最速はライフ→ロッカナタ→ホールからキル2体。
それが無くても、チャクラやジャパンなどを覚醒させるのは結構簡単。
タップキル戦術も取りやすいです。

・カードの解説
フェアリー・ライフ
青銅の鎧
ブーストは色々ありますが、やっぱりトリガー付いてるライフと殴れる青銅を採用。
序盤から飛ばすためのカードです。どちらを、さらにはフランツとはその場で使い分け。

氷牙フランツⅠ世
呪文コスト軽減カード。8マナに達してからが本領発揮かもしれないです。
ルーペから出せるのはおいしいのと、序盤にさらに安定感を出すため投入。

超次元シャイニー・ホール
キルとチャクラを出すカード。エルカイオウやらロッカナタでタップキルもこなします。
場アドを稼げるカードなので4積み。

超次元エナジー・ホール
キルとアレグルを出すカード。アレグルの使用率があまり高くないので2積み。
ルーペがいるときにキルを出すと手札が増えます。

超次元フェアリー・ホール
キルかセツダン、ジャパンを出すカード。セツダンを出すことはあまりありません。
ジャパンを出すことは比較的多いのと、自然のカードの増量目的で4積み。

アクア・ジェスタールーペ
メインドローソース。連鎖はおまけみたいなもので、基本的にはキルを2枚出してドローを狙います。
アタッカーとしても使えるため4積み。これ1体居るだけで凄い安定します。

霊王機エル・カイオウ
軽量かつハイパワーなブロッカー。デスマーチ以外の軽量アタッカーはこれ1枚で完封できます。
シャイニーからのタップキル要因としても優秀。

リーフストーム・トラップ
早期からの7マナ覚醒獣の覚醒を阻止するカード。それかデスマーチの除去。
基本的にこの2つでしか使わないのです。でもそれらがどっちもないというのは殆ど無かったり。

アクア・サーファー
神。だから4積み。てか水入ってるし必須でしょう。

宣凶師ロッカナタ
ハードパンチャー。4マナ以下でキルを覚醒でき得るため投入。
タップキルでも優秀なので結局4積みしました。むしろ中核かもしれません。ボルシャック殴り殺せるのが美味しすぎる。

霊騎ペンデラモン
デメリット無しかつ無条件でキルを覚醒できるカードは色々あるけど、ロッカナタとチャクラのサポートができるこれを採用。
この能力が効くことは少なくないです。でもギャラクシー積みたい


時空の喧嘩屋キル巨人の覚醒者セツダン
このデッキのメインアタッカー。いくら潰してもわらわら沸いてくる恐怖のカード。
スクラッパーやサザンに相性が悪いのは留意しておきましょう。

時空の雷龍チャクラ雷電の覚醒者グレート・チャクラ
言わずもがななスーパーカードですが、このデッキでは覚醒する場面はそんなに多くないです。キルを優先する事が殆ど。
しかし5500の(デスマーチを止められる)ブロッカーとしても運用できる上、常にプレッシャーをかけ続けられるのでやはり優秀と言わざるを得ないです。

時空の尖塔ルナ・アレグル要塞の覚醒者ルナ・アレグリア
たまに使う程度ですが、覚醒することはそんなに難しくないです。勿論覚醒したときの制圧力は凄まじい。
アクアカトラスよりは使いそうなのでこちらを投入。

時空の豪腕ジャパン乱打の覚醒者ジャパニカ
能力云々よりも、5コストでキルを覚醒できるカードとして優秀。よく使いますが役割を果たす上では1枚で十分。
ちなみに横に並ぶデッキですので、結構覚醒します。


マグナムは主にタップキルで潰します。
ブースト・コスト軽減が10枚もあるので事故ることがほぼ無いのが強み。
パワー負けすることも少なく、大抵のデッキと対等以上に戦えるデッキだと思っています。
それではポンガシさん、よろしくお願いしますね(^^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://qandb507.blog27.fc2.com/tb.php/63-71bc1ed5

プロフィール

Q&B

Author:Q&B
Q&B(キューアンドビー)と言います。よくQBと呼ばれます。

プレイしているカードゲーム
・Hearthstone
・シャドウバース
・Magic: the Gathering
昔はデュエル・マスターズのプレイヤーでした。

TwitterID: qandb507

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カードゲーム (15)
Hearthstone (1)
Shadowverse (141)
デュエルマスターズ (132)
カオスオンライン (2)
カードゲームその他 (5)
TCGコラム (2)
アニメ (5)
ゲーム (1)
日常 (60)
ブログ運営 (14)
その他 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Twitter

qandb507 < > Reload

QRコード

QR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

OVERDRIVE 5th Project -DEARDROPS- 『秋空に舞うコンフェティの公式ホームページ』応援中です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。